TwitterはこちらInstagramはこちら

【ロッド】船メバルに適した竿の選び方とおすすめモデル8選を紹介!

船メバル

船メバルは釣りものが少ない冬の時期でも手軽に楽しむことができ、堤防よりも数釣りや型狙いが楽しめます。

本記事では、元釣具屋の筆者が船メバルに適した竿の選び方とおすすめのロッドを厳選して紹介します。

船メバルのロッド選びに悩まれている方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

船メバルに適した竿の選び方

船メバル 竿 選び方

船メバルのロッドを選ぶ際は

  • 長さ
  • 号数
  • 調子
  • アウトガイド/インターライン

以上の4点を確認しておきましょう。

長さ

船メバル 竿 長さ

船竿の長さは、3m前後が適切です。

船メバルの仕掛けは長いため、短過ぎるロッドを選ぶと取り込み時に苦労します。

長過ぎるロッドも船の上では取り回しが困難になるため、ベストな長さは3m程度です。

号数

船メバル 竿 号数

竿の硬さを表す号数は、遊漁船で使用するオモリの重さに合わせたものを選びましょう。

どの号数のオモリを使用するかは、遊漁船に問い合わせておくのが確実です。

筆者が釣行する大阪湾では30〜50号程度を使用する場合が多いため、30号負荷程度の船竿が適しています。

調子

船メバル 竿 調子

竿の曲がる割合を示す調子は、柔軟な胴調子の6:4調子がおすすめです。

しなやかな曲がりで喰い込みがよく、バラしが少ない、海が荒れている状況でも仕掛けの安定性が高いのがメリット。

カケ上がりや障害物周りを攻めるポイントの場合は、底取り時の感度と操作性がよい7:3調子もおすすめです。

アウトガイド/インターライン

船メバル インターライン

船メバルの竿には、ガイドが外側についているアウトガイド仕様の竿と、道糸が竿の内側を通るインターラインの竿があります。

インターラインはガイドがない分、仕掛けが絡みにくく手返しがよいメリットがあり、針数が多いメバルサビキなどを使用する際にかなり便利です。

サビキ釣りが中心になるなら手返しアップに繋がりますので、インターラインモデルも検討して見ましょう。

船メバルおすすめロッド8選

船メバル おすすめ 竿

船メバルにおすすめのロッドを集めました。

筆者が釣具店に勤務していた頃はロッドの仕入れなども担当していましたので、その辺のまとめ記事などよりは信用してもらって大丈夫ですよ。笑

【プロマリン】ソルティーボートメバル 360L

喰い込み重視の専用調子に設計されたメバル専用ロッドです。

しなやかなソリッドティップで食い込みに優れます。

10,000円以下のリーズナブルな価格で入門者の方におすすめです。

全長継数自重仕舞寸法オモリ負荷参考価格
3.6m3本240g125cm10-40号6,000円前後

【アルファタックル】フネタツ 瀬戸内メバル 360

喰い込み重視した柔軟な5:5調子設計のメバル専用竿です。

3.6mのロングロッドながら軽量で感度も高め。

オモリ負荷30号までの軟調子で、浅場での細い仕掛けを使用したメバル釣りにおすすめです。

全長継数自重仕舞寸法オモリ負荷参考価格
3.6m3本166g125cm15-30号9,000円前後

【シマノ】ベイゲーム メバル S300

強化構造のスパイラルXが採用され、ネジレに強い竿です。

SiCガイド仕様で糸絡みなどを軽減。

軽量で操作性も抜群な竿です。

全長継数自重仕舞寸法オモリ負荷参考価格
3.0m3本105g105cm8-40号23,000円前後

【ダイワ】インターラインシーフレックス 64 30-310

柔軟な6:4調子、インターライン仕様の船竿です。

サビキ仕掛けなどが絡みにくく、手返しを上げます。

インターラインロッドの入門におすすめ、メバル以外でも使える汎用性も高いモデルです。

全長継数自重仕舞寸法オモリ負荷参考価格
3.1m3本260g111cm30-80号12,000円

【アルファタックル】瀬戸内メバル 355

柔軟胴調子、5:5調子設定の専用竿です。

ガイドは全てSiC仕様のスパイラルガイドで糸絡みを軽減し、トラブルを防ぎます。

柔軟な使用感で口切れやハリス切れを抑えてくれるロッドです。

全長継数自重仕舞寸法オモリ負荷参考価格
3.55m3本150g122.5cm15-30号20,000円前後

【ダイワ】アナリスター 瀬戸内インターライン 25-330

しなやかな6:4調子の汎用インターラインロッドです。

違和感なく喰わせ、追い食いを誘います。

メバルだけでなくアジや鯛サビキにもおすすめです。

全長継数自重仕舞寸法オモリ負荷参考価格
3.3m3本145g116cm15-40号21,000円前後

【シマノ】早潮 瀬戸内メバル 330SI-T

船メバル専用に設計された本格インターラインロッドです。

シマノ独自の高耐久撥水処理が採用され、長期間スムーズなライン放出性能を発揮。

スパイラルXが採用されたブランクは軽くて強いです。

全長継数自重仕舞寸法オモリ負荷参考価格
3.3m3本128g116cm10-40号33,000円前後

【ダイワ】リーディング メバル S-300・J

軽量・高感度設計の本格的なメバル専用ロッドです。

カーボン製ガイドのAGSが採用され、軽さと感度をアップ。

強度に優れ、感度の高いメガトップや、X45、Vジョイントなども採用され、高性能なロッドに仕上がっています。

全長継数自重仕舞寸法オモリ負荷参考価格
3.0m3本110g105cm10-40号32,000円

適切なロッドを選んで船メバルを楽しもう!

船メバル ロッド選び方

今回紹介したロッドはスタンダードなものがほとんどですが、エリアによっては深場やカケ上がり、障害物が多い場所を攻める場合もあり、紹介した以外の竿が適している場合もあります。

ポイントの状況に適した竿を選んで、船メバルを楽しみましょう。

船メバルに必要なロッド以外のアイテムや釣り方などは別の記事でまとめていますので、ぜひ以下も参考にしてください↓

tsuki
tsuki

にほんブログ村ランキングに参加しています。

これからもより質の高い記事の更新を目指しますのでクリックで応援宜しくお願い致します↓

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました