TwitterはこちらInstagramはこちら

このブログについて

当ブログに起こし頂き有難うございます。

このページではブログのコンセプトや管理人について簡単に紹介します!

スポンサーリンク

「tsuki」のプロフィール

当サイト管理人の「tsuki」と申します。

まずは管理人の紹介を簡単に。釣具屋→エンジニア→フリーランスのライター。日々まったり生きている釣り好きの一人。

小学生から釣りをはじめ、釣具店に勤務したことでかなり幅広い釣りの知識を得ました。広く浅いとも言いますが人よりはかなり幅広く釣りの経験はあります。

tsukiの経歴

管理人の簡単な経歴を紹介ざっと紹介します。

就職まで

1993年生まれの京都育ち、幼少期から釣りをしていた影響で魚が好きに。

水産の勉強をするために福井県のとある大学に進学。

豊かな海の環境い恵まれた福井県でお魚の勉強をし続け釣りもし続けました。

結果、「もっと釣りがしたい!」ということで釣具店に就職。

釣り三昧の社会人生活

釣りが大好きにそして嫌いになった釣具店時代…。

釣具店に就職した後は様々なお客様のご案内をするためにひたすら釣りへ。ここでかなり幅広いジャンルの釣りを覚え、日々釣りをして超楽しく生きていました。

4年程たった頃、そんな日々に疑問を持ちながら働き続けるようになります。釣りは楽しいが釣具店で働くという環境に不安を抱くようになったんですね…。

  • 給料が低い
  • シフト制で休みバラバラ
  • 勤務時間もバラバラ
  • 休みが少ない
  • 将来性に不安。
  • ビジネスモデル上、スキルより釣果や天候などの外的要因の方が大きい

自らのマインドセットが宜しく部分もあるとは思いましたが、もっと釣りや人生そのものを楽しむにはどうすれば良いかを考えた結果、経済的に豊かになる、かつ時間の自由を持つという二兎を追うものは何とやらな目標を立てました。

その過程で釣りに使う時間が無駄なものに思えてきて急にバカらしくなってきてしまいます。そして釣りをするのは今でなくても良い、時間と経済に余裕が出てからゆっくりしようと考え転職を決意しだします。

IT関連の企業へ

大阪環状線のラッシュに揉まれながら通勤する毎日

転職を考え、エンジニアなどの技術職はスキルさえあれば収入を得られ、働き方も自由な所が多い代表の職種であることを知ります。筆者は情報系に苦手意識はなかったので独学を進めながら少し興味も湧いてきたので勢いで転職。

しかしながら技術職の中で未経験でできる仕事というのは多くなく。スキルを示せる程の技術力はなかったのでシステム会社の問い合わせ対応などの雑務系から地道に取り組むスタンスで働きました。

配属されるもなんかイメージしていたものと異なる日々。給料も低かったので我慢の日々ですが文句ばかり言っても仕方ないので副業など自分でできることも取り組みはじめました。

ブログ開始とライター業

WEB制作の勉強がてら作ってみたのがこのブログ「釣れるんか?」でした。とりあえずWEBで人のためになるようなコンテンツを作ってみたかったのもあったので今でも色々試行錯誤しながら楽しんでいます。

ブログで釣りに関しての情報を発信をしているうちにライターという職業にも出会います。ご縁があり釣り関連のメディア様からライターの案件も頂けることになり、隙間時間で案件をこなしつつ副収入を得ることができるように。

少しずつですが筆者が理想としていた自由な働き方に近づけるようになりました。

現在

転職したIT企業では半年程度でしたが中々上手くいかず…。後半はキーボードを叩く手が動かず、人の話も耳からは聴こえるけど何も理解できないという状態に。

身体が拒否してた様なので退職することに。現在はライターの案件を集中してこなしながら細々と地元京都で生きています。

久々に釣りとしっかり向き合ってやはり自分の中で釣りは大きな存在だったことを再確認しました。

現在は十分な収入ではないものの自分の好きな釣りについて発信しながら自由に働けていて、少しずつ理想的な生活に近づいています。

釣りの経歴(社会人まで)

フライフィッシングは小学4年生から父影響で。頻度は下がりましたがかれこれ10年以上のお付き合い。渓流のヤマメから本流のサケまで

中学生・高校生はバス釣りへ。琵琶湖や桂川などが中心。初めて1から全部自分で用意して始めた釣りの面白さに感動。

大学生は福井県。嶺南・嶺北とソルトで楽しみます。エギング、ショアジギング、ロックフィッシュ、シーバス、サビキ釣り、投げ釣りなど。豊かなフィールドでがっつり楽しみました。

沖に出たら釣れるだろうという安直な考えで船舶免許を取得しろくにオフショアの知識もないままレンタルボートで操船して釣るという無謀なことも学生時代ならではの行動力でした。

釣具屋店員時代

釣具屋店員時代はありとあらゆる釣りにチャレンジ!大阪湾をメインフィールドに日本海、和歌山、四国方面など様々な場所へ

船釣り

大阪湾を中心に遊漁船はかなり釣りこみました。

  • 船タチウオ
  • 船アジ(鬼アジ)
  • 船メバル
  • イサキ
  • アンダーベイト(落とし込み)
  • 船タコ
  • マダイ釣り(タカ仕掛)
  • イカメタル
  • タイラバ
  • ジギング
  • 中深海ジギング
  • 船カワハギ
  • アマダイ
  • ひとつテンヤ などなど…..

中でも船タチウオは大阪湾でも人気の釣りでかなりやりこみました。

40cmオーバーを狙う鬼アジ釣りもかなり好きな釣りです。

波止の釣り

船だけじゃなくて波止釣りも多く経験。

  • 波止タチウオ
  • チヌフカセ
  • 磯釣り
  • タコ釣り
  • メバリング
  • アジング などなど…。

大阪湾名物タチウオは波止からも沢山釣れました。

特に磯釣りは下手くそですがその奥深さにどハマり、近くに磯があるなら毎日したい釣りです。

淡水

淡水の釣りも多くはありませんが色々やりました!

  • テンカラ
  • ヘラブナ
  • タナゴ釣り など…。

特にタナゴ釣りにどハマり。滋賀、京都を中心にフィールド開拓中。

これからもどんどん新しい釣りに挑戦していくつもりです!

その他

釣り以外にはアニメが大好きというオタク趣味。痛いクーラーボックスを見かけたら私です。

バイクに乗ったりもします。

ブログ「釣れるんか?」について

釣具屋店員から転職後、WEB製作の勉強がてら何か世の中のためになることはないか考えたところ辿りついたのがブログでした。

ブログのコンセプト

”釣り”って楽しいですよね!自然を相手に知恵を絞り正解を見つけていく。その過程を楽しむのが私はとっても好きです。

ただ、自然相手ですので不確定要素だらけ。そんな中で魚を釣るのはとっても難しいですし、実際なかなか釣れない事なんて多々あります…

ただ、筆者はそんな中でも少なからずセオリーはあり魚と出会う確率を上げる事はできると考えています!実際、私もそうして少なからず魚を釣ってきました。

なのでこのブログでは筆者が今まで経験してきた釣りのノウハウなど釣りに役立つ知識を発信し、読者の方が魚と出会う確率を上げてもらって”釣り”の楽しさを知る助けになればと思っています。

特に、初心者の方は魚が釣れないと楽しさを感じる事なんてないですし、しっかり知識をつけて釣ってもらえると幸いです。

ブログタイトルについて

上記のコンセプトに基づき、このブログを読んで少しでも皆様の「釣れるんか?」という不安や疑問を解消していければという願いを込めてこのブログタイトルにしました。

当方プロではありませんので間違った事も少なからず書いてしまうかもしれません。あくまで参考程度と捉えて頂けると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました