TwitterはこちらInstagramはこちら

【ロッド】ひとつテンヤに適した竿の選び方とおすすめロッド5選を紹介!

ひとつテンヤ

ひとつテンヤはテンヤを使用してタイなどを狙う釣り方です。

ライトタックルでのスリリングなやりとりと誘って掛けるゲーム性で近年人気が高まっています。

本記事では元釣具屋の筆者がひとつテンヤに適したロッドの選び方とおすすめロッドを厳選して紹介。

ロッド選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ひとつテンヤに適したロッドの選び方

ひとつテンヤ ロッド 選び方

ひとつテンヤロッドを選ぶ際に確認したいのは

  • 長さ
  • 硬さ
  • 調子
  • スピニングorベイト

以上の4点です。

長さ

ひとつテンヤ ロッド 長さ

ロッドの長さは2m前後のものが操作性よくおすすめです。

専用ロッドでは2.4mのものが多く基準となっているため、迷ったら2.4m程度のものを選びましょう。

短いものが操作性はよいですが誘いの幅が狭くなるため、極端に短いものは避けた方がよいです。

硬さ

ひとつテンヤ 竿 硬さ

使用するエリアによって必要なテンヤの号数が変わるため、一概にはいえませんが、10〜20号程度のテンヤが使用できるロッドがおすすめです。

パワーとしてはMクラスで表記されているものを選びましょう。

MHクラスなどの硬いロッドはパワーがあり、やりとりの安心感もありますが感度や操作性が悪くなるため、水深が深い場所や大型が多い場所以外ではMクラスのものを選んでおくのが無難です。

調子

ひとつテンヤ ロッド 調子

調子は7:3調子が曲がりと操作性のバランスがよく、ひとつテンヤでは扱いやすいため、おすすめです。

8:2調子のロッドは操作性が高く掛け合わせる釣りにおすすめ、6:4調子はよく曲がりこむため、バラしにくさに特化しています。

基本の調子は7:3でできるだけ穂先が繊細なものを選んでおくとアタリもわかりやすく釣りやすいです。

スピニングorベイト

ひとつテンヤ スピニング ベイト

ひとつテンヤでは軽めのオモリが落とし込みやすいスピニングリールがおすすめです。

ドラグ性能もよく細いラインでのやりとりも安心で、キャストもしやすい特徴があります。

巻き取りの楽さを重視するならベイトタックルの使用もアリで、主に深場やボトム中心の釣りをする場合はおすすめです。

ひとつテンヤおすすめロッド5選

ひとつテンヤ おすすめ ロッド

ひとつテンヤにおすすめのロッドを厳選して集めました。

筆者が釣具店に勤務していた頃はロッドの仕入れも担当していましたので、その辺のランキング記事などよりは信用してもらって大丈夫です。笑

【メジャークラフト】クロステージ ひとつテンヤ CRXJ-S250M

繊細なソリッドティップのひとつテンヤ入門モデルです。

しなやかな曲がりで目感度がよく、タイに違和感を与えません。

1万円前後のリーズナブルな価格帯のロッドで初心者の方の入門に最適なモデルです。

全長継数適合重量参考価格
2.5m2本2-12号10,000円

【アブガルシア】ソルティースタイル クアッドコンセプト SSQS-702ULS/742LT-KR

替え穂先付きでさまざまな釣りが楽しめるロッドです。

ソリッドティップとチューブラーティップで状況による変更も可能。

ひとつテンヤはもちろん、イカメタル、ティップランなど1本でこなしたいという方におすすめのロッドです。

全長自重継数仕舞寸法適合重量参考価格
2.13m(2.23m)102g(104g)2本114.7cm1.5-8号(2-12号)15,000円
()内は742LT-KRのスペック

【シマノ】炎月BB ひとつテンヤ マダイ 250MH

シマノのひとつテンヤ専用モデルの入門機種です。

オールラウンドな7:3調子で、大鯛の突っ込みに負けないパワーを持ったMHクラスのロッド。

チューブラー穂先ながら高感度でアタリもわかりやすく、軽量で誘いも楽です。

全長自重継数仕舞寸法適合重量参考価格
2.5m121g2本128cm3-15号15,000円

【ダイワ】紅牙 テンヤゲーム M-240

自重以上の持ち重り感にこだわった軽量設計のひとつテンヤロッドです。

柔軟で軽量、見やすいチューブラー穂先はアタリからアワセまできっちりサポート。

ガイドはSiC仕様で糸絡みや糸鳴りが少なく快適な釣りができます。

全長自重継数仕舞寸法適合重量参考価格
2.4m107g2本125cm1.5-12号54,000円

【ノリーズ】ハイブリッド テンヤマダイ 710M

悪条件でもきっちりアタリをとって掛けられる硬すぎないソリッドティップが特徴のロッドです。

タイ特有の硬い引きに対応しラインブレイクを軽減するバットセクション、トップガイドに近い位置にガイドを付けて糸絡みを軽減させた#1ガイドなどテンヤを快適にする機能を搭載。

もっと釣りたい方におすすめの本格派ひとつテンヤロッドです。

全長自重継数仕舞寸法適合重量参考価格
2.39m134g2本124cm2-10号54,000円

専用ロッドでタイとの駆引きを楽しもう!

ひとつテンヤ 竿選び方

ひとつテンヤは専用ロッドでなくてもティップランロッドやエギングロッドなどで十分に楽しめますが、タイの強い引きに対応、繊細なアタリをとってきっちり掛けるという動作にはにはやはり専用設計のロッドがおすすめです。

適切なロッドを選んでタイとのスリリングなやりとりを楽しんでください。

ロッド以外の道具や釣り方に関しては別の記事でもまとめていますので以下記事もぜひ参考にしてください↓

当サイトで紹介したアイテム等を探されている方は、Amazon Primeに登録してAmazonから探すのが断然おすすめです!

  • お急ぎ便で荷物が早く届く!
  • TV番組、アニメ、映画がめっちゃ見れる!
  • PrimeMusicで200万曲以上聴き放題!
  • PrimeReadingで対象の本漫画読み放題!
  • AmazonPhotosで写真の保存可能!

月額500円ですが、30日間無料でいつでも解約可能。

prime会員以外のamazonやyahoo、楽天などは配送が遅くなることもあるため、負担でなければ入っておくのがいいです!

ショッピング以外のコンテンツも充実しててかなり便利ですよー↓

Amazonプライム

tsuki
tsuki

にほんブログ村ランキングに参加しています。

これからもより質の高い記事の更新を目指しますのでクリックで応援宜しくお願い致します↓

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました